犯罪スレスレの行為

2014-04-16

神待ちサイトを利用する女性は、原則としては泊まる場所が無く食事にも困っていて、神と呼ばれる親切な男性に助けてもらいたいと考えているのです。
一見すると素敵な関係のようですが、実際には神待ちしている女性は神と呼ばれる男性にカラダを提供して寝る場所を確保し、食事をさせてもらうことになります。
なかにはお小遣いまでもらいたいと要望する女性もいるようです。
好意でする神待ちとは言ってもお金が絡む身体の関係は、売春行為と言われても仕方が無くなります。
困った人を助けるつもりがお金を渡したがために、のちのち買春を疑われることの無いようにしなければいけません。
反面、男性にとっては神待ちの女性にわずかなお金を払えばやらせてくれると思うところがあり、神待ちサイト自体が安上がりな女性をナンパする温床にもなっています。
神待ちの女性からすると、泊めてくれて食事をさせてもらい、さらに小遣いまでもらえるのであれば文句なしと思っていて、犯罪スレスレの行為を行っている自覚が無くなっているのでしょう。
後日、家出人として保護されて足取りから事実が分ると、数年後であっても司法の厄介にあることもありますので、あえてお金は渡さないようにしなければいけません。

Copyright(c) 2014 安心安全の神待ち掲示板 All Rights Reserved.